*2019年 ONO*スペースレンタルのご案内*


*2019年 ONO*スペースレンタルのご案内*

ONO*Atlier&Space 企画展外や休館期に スぺースを格安ご提供致します。
展覧会・ワーウショップなどのイベントに。勉強会に。
是非 ご活用下さい☆


2F Space
2F Space 南向き
2F Space
2F Space 北向き
1F〜2F 階段付近
1F〜2F 階段付近
1F ウインドウ



… … … … … … … …… … … …… … … …
場所:ONO*2F Space及び 1F ウインドウと入り口付近
期間:ONO*企画休館中
2019年 1月20日〜2月14日/2月16日〜3月10日
     7月20日〜8月14日/8月16〜9月10日
時間:12:00~19:00 
費用:搬出入日も含まれます
   ・1日〜9日    3万5千円(税込)
   ・10日〜16日間  4万5千円(税込)
   
使用目的:展覧会・教室・ワークショップ・ミーティング等
条件:・店主の在館日のみ使用できます。申込時に
使用日時・使用目的をご相談ください。
・物品の管理等 全てご本人で行ってください。
・販売をされる際は売上の20%を申し受けます。
… … … …… … … …… … … …… … … …
 その他詳細は コンタクトフォーム又はinfo@ono-space.com へお問合せください。

 

 


 


十二ヶ月展Ⅴ 🍁開催中🍁


ONO* 秋冬企画  🍁十二ヶ月  – 日本の四季 –  カレンダー原画展🍁 


いよいよONO*秋のOPENです☆
開催と同時に 京都は秋らしい 心地よい気候になってきました。

初日からSeptember rain☔ 
長く続いた猛暑から一変 10月並の気温です。

今年の秋から冬は、1・2F Space全館にコラージュ作品を飾り、
2019年の 日本の春夏秋冬を感じていただく展覧会となります。

1F SpaceはこれまでのONO*ではなかったレイアウトの展示を試み♡
文房具屋さん時代にあったレジカウンターをイメージして😌
木製棚の前にて店主がご対応致します^^。

カウンターの前には作家さんによるアクセサリー作品をご案内。
店主の後ろ正面に見える木製棚はポストカードを閲覧いただけるように飾りました。

壁面には14点のコラージュ作品を展示。
棚には 作品をプリントしたカレンダー/ダイヤリー手帖を含め 紙製品をご案内しています。

今年 初めて発売されました大判と卓上タイプのカレンダー。
そして2サイズの手帖とお揃いのONO*オリジナルハンカチーフ。
ギフトセットもご提案しています🎁



1F奥のコーナー。全て十二ヶ月を意識して制作した作品。
色合いと登場するモチーフを楽しくご覧いただけたら幸いです。



季節のお便り製品も 新しく登場した品含め、今のシーズンにぴったりな絵柄をご案内しています。

 

2F Spaceでは17点の作品を展示。
テーブルでは カレンダーや手帖をゆっくりと見ていただけるように設置いたしました。
店主 手が空いておりましたら☕もお出しいたします。
ぜひ ごゆっくり寛ぎながらご鑑賞いただけたらと思います😊

 


 

十二ヶ月 Ⅴ 展 ー日本の四季ー
2018年 9月20日(木)- 12月30日(日)
13:00~19:00
 月・火曜定休 祝日はOPEN

今回で5回目となります ONO*店主おのみちこによるコラージュカレンダー 十二ヶ月展です

短冊形のカレンダー『あぷりけ』
新しい 大判カレンダーとSサイズの2種 ダイヤリー手帖

それぞれの12ヶ月に使用したコラージュ作品をお披露目。
ONO*Space全館での展覧会です。

Online Shopにても出展中)
年末までの開催。🍁京都の散歩日和に是非お立ち寄り下さい🎄
おのみちこオフシャルサイトはこちら

 


🍂秋からの企画展ご案内


秋からの企画展 ご案内🍁  
9月20日(木)より 5周年記念 秋の企画展を開催いたします☆

十二ヶ月 Ⅴ 展  ー日本の四季ー
2018年 9月20日(木)-  12月30日(日)
13:00~19:00
 月・火曜定休 祝日はOPEN


今回で5回目となります ONO*店主おのみちこによるコラージュカレンダー   十二ヶ月展です

 

 十二ヶ月展Ⅴ カレンダー

これまでは 短冊形のカレンダー『あぷりけ』の十二月絵として使用された作品12点を展示、
皆さまにコラージュ作品とカレンダーを観ていただいてきました。

今年は 新しく大判カレンダーと そのSサイズの2種 ダイヤリー手帖が発売され、
仲間入りした暦と、それぞれの12ヶ月に使用したコラージュ作品をお披露目いたします。
作品数が倍になるということで 1F,2F Space に拡張展示。
ONO*Space全館の展覧会となります。

新しく仲間入りしたカレンダー、ダイヤリー手帖、そして
今年で5年目となる縦長カレンダー『あぷりけ』。
秋柄の紙製品と合わせて Spaceにて販売致します。
(会期中はOnline Shopにても出展予定です)

ここちよい秋から年末までの3ヶ月間と10日。🍁京都の散歩日和に是非お立ち寄り下さい🎄

 

 

 


🍃 夏のスタート🍃🎐


🍃 夏の企画展開催中です 🍃

真夏のような日差しかと思ったら 急に五月雨・肌寒い日もあったりと
なんだか忙しない気候の5月も終わり、いよいよ梅雨支度の昨今ですね。

早々と 瑞々しい紫陽花の開花時季。
京都もさまざまな色合いや品種の花が 街のあちらこちらの軒先や店先で見かける事ができます。

ONO*は 春の展覧会を無事に終え、
展示替え休館をいただき夏へ衣替えです。



5月30日より 1F Space では『風と煌めき』をテーマに
この夏に活躍しそうな作品を展示しています。

Spaceはすっかり涼を呼ぶムード🎐風吹く度に良い音色がしています。

 


昨年秋より ご紹介しています「器のしごと」さん。
春にはお花のブローチを・そしてこの夏より陶芸の風鈴をご案内🎐

 

お家・花・カワセミ・すずめ・そして蓮。
かわいいモチーフが揺れる度に硝子のシェードに当り、涼しげな音を奏でる風鈴。

1点1点 手作りの作品は、使わない時も置いておくだけで
お部屋の雰囲気作りに良い小品です。

 


そして この春もアクセサリー展にご参加いただいた
ステンドグラス作家 岩田けいこさんのアクセサリー作品。

岩田さんの作品は 夏にも栄える作品テイストなので ONO*からお願いし、
夏にも企画をさせていただきました。

春にお越し下さった際にお持ちいただい新作を含め、ONO*セレクトにてご案内しています。


こちらの四角いペンダントも新作💛
イエローの硝子が美しいですね✨

 

リングも様々なタイプを制作いただきました💍

並んでいると色鮮やかなキャンディーみたいでとってもかわいい♡
人気の 手もとでモチーフが揺れるタイプに加え、


楕円のフォルム


小さめの丸形は乳白色で。
どちらもこの夏の新作です◎

 0940硝子の色合いを合わせて

職人が作った硝子板の 良い部分をカットして作られた 小さなジュエリー。
ペアで着けても素敵ですね☆

 

オレンジ色の風合いのある硝子の組み合わせ

深いエメラルドグリーンの組み合わせ。

形を合わせても素敵です

海の様に深いブルー。
白い洋服にきっと栄えることでしょう。

 

 ステンドグラス作品は、アクセサリーの他にオーナメントやウォールアクセサリーも展示中。

 

ウォールアクセサリーは 今年はミラー素材が豊富です☆
池のような☁のようなフォルムの広場に、小さなお家と草モチーフ🏠

程よい大きさなのでリビングの装飾だけでなく、My roomのドレッサーとしても活躍しそうな作品。
ほのぼのと心癒されるステンドグラスを寛ぎのお部屋に。

 

三日月。
壁にピンで刺す装飾ですが、ONO*ではテグスで吊りしてディスプレイ🌙
木製棚の枡に下げると素敵なムードになりました。

  0858しずく。
様々な作品や光を映し出してキラキラと✨

 

 その他 ONO*の定番となった手ぬぐい扇子や紙扇子も豊富に。
夏の小作品展 会期は7月15日(日)までとなります。

 


 


そして 2F Space では 店主おのみちこの『夏のコラージュ』と題した常設展を開催。

 

 

今季のご案内状の表紙に使用した『紫陽花と蜘蛛の巣』をメインに、
新作5点を含めた25点をお披露目です。

0659『紫陽花と蜘蛛の巣』をプリントした
ポストカードや夏扇子を作品と一緒に展示販売中です。

 


蓮 朝顔 紫陽花 桔梗 睡蓮 ドクダミ などの草花
蝶 蜻蛉 お玉杓子 蜘蛛 などの生物・・・
カレンダーや京扇子の為に制作した 夏の生物をモチーフにした作品群です。

 


日本のある日の切り抜きで
季節をを感じていただけたら幸いです。

 


 ONO* 1F Space 風と煌めき 展
2018年 5月30日(水)〜 7月15日(日)

ONO* 2F Space 夏のコラージュ 展
2018年 5月 30日() – 6月 24日(日)
月・火曜定休 祝日はOPEN 13:00〜19:00
*6月6日は臨時休館をいただきます

 


 

💠初夏の企画展ご案内💠

 初夏からの企画展 ご案内🎐

ONO*5周年記念春の企画展は今月20日まで。
展示替えのお休みをいただいた後 今月末より新しい展示が始まります。


 

ONO* 1F Space 風と煌めき 展
2018年  5月30日(水)〜  7月15日(日)
13:00~19:00 月火曜定休 祝日はOPEN
*6月6日は臨時休館をいただきます


1F Spaceでは 涼やかな風や煌めきを感じる作品展を開催いたします。
昨夏の個展・そしてこの春のアクセサリー展にもご参加いただきました
ステンドグラス作家 岩田けいこさん。  ガラスの風合いが魅力的な
スッキリとシンプルな作風が好評です。 この夏はペンダントなどの
アクセサリー作品を中心に、人気のオーナメント、ウォールアクセサリーの
新作などをご紹介いたします💠
昨秋よりご紹介しています陶芸作家 器のしごと 村上直子さん。
今季は涼しい音色と愛くるしいモチーフが魅力的な陶芸の風鈴を中心に
小皿やアクセサリーをご案内いたします🎐

 

その他 店主デザインによる夏扇子など 季節に似合った製品も多くご案内いたします。
また この春好評だった作家さんの小作品より 数種を引き続き常設展示いたします。
春にお越しになれなかった皆さまは是非ご覧いただけたらと思います🎶

 


 

 ONO*2F Space   –permanent exhibition
onomichiko   夏のコラージュ 展

 2018年 5月 30日() –  6月 24日(日)
月・火曜定休 祝日はOPEN 13:00〜19:00
*6月6日は臨時休館をいただきます

… … … … … … … … … …
2F Space では店主おのみちこのコラージュ常設展を6月末まで開催。

今回は 夏の草花を意識した作品を 新作含めお披露目いたします。
「紫陽花と蜘蛛の巣」の作品と京扇子・ポストカードも合わせて販売いたします。


 

今季も涼やかに ほっと癒されるひと時を感じていただけましたら幸いです🎐
お近くへお越しの折に お時間ございましたら 是非 お立ち寄りください🎶


公募展 作品ご紹介

ONO* 5th アニバーサリー記念展  花🌷
後期 出展作品のご紹介

 

皐月晴れのGWも終わり、心地よい気候の毎日。
時折の五月雨もまた 気持ち落ち着き 新緑と共に良いものです☔

ONO*5周年記念企画展は ますます好評
毎日 新しい出会いあり、楽しい時間が流れています。

 


吹き抜け階段に展示されている 辻友香さんのタペストリー作品は、
1Fからも見上げる事ができて いつもと違う風景が新鮮。

入り口からの風が入る度にゆらゆらと揺れて 動きのある天上が涼やかです🍃

ちょうど今の時季にぴったりな ブルーの紫陽花ベールは和みます✨

 


 


今日のBlogでは、公募展『花』後期にご出展いただいた作品の中より数点スポットをあてて
ご紹介いたします。

 

色鉛筆で描かれた こはるさんの作品は お客さまにとても好評🐦🌷
画面の空気感で 時間をかけて丁寧に配色されている様子がよく分かります。

 

 

四季の花輪と小鳥が描かれた『折折』。
夜の街。春夏秋冬 それぞれの花輪をくわえる小鳥たちは、季節を何処へ届けていくのでしょう
🐦
キラキラと、観る人の心を仄かにうつ作品です。

こはるさんは この出展を機会に また絵を描いて行こうかという気持ちなのだそう
これからがの作品ますます楽しみですね^^ ♪

 

 


 


ほりみゆきさん
入り口正面に展示された大作『のりちゃんと愛情の庭』の一部分。

窓から顔を出す少女は お母様の幼い頃がモデルとのこと。
彼女の作品は、絵からキラキラと歌声や香り・風などが感じ取れます。

 

0497『待ち合わせのバルコニー』
色鉛筆で描かれたヨーロッパの住宅街のような風景は、絵本から飛び出したような
奥深いストーリーが伝わる作品です🏠

欧風の香りのする煉瓦造りに、かわいい女の子と細部に描かれたラベンダー畑の花や
愛くるしい生物たち。

広い画面の隅々に物語が隠れています🐸

『ブリキ船 サンフラワー号』

向日葵のお花畑と、ほんの少し レトロな香りが魅力的な作品
かわいい女の子と様々な乗り物が楽しげに描かれています。

 

レトロなブリキの船に乗る少女のモデルは愛娘さん👗

 


飛行機やヨットに飛行船⛵ 明るい未来を感じる作品です

5年前 ONO*にて初めて個展をしていただいた ほりさん。
その後は 身の回りの環境も変わられた彼女も、これからの進化が楽しみな方です。

 

 


 

 

0544 スペース正面の田島春美さん・林高子さんの作品コーナー。



田島春美さんの色鉛筆作品 
「薔薇の4部作」は
「揺らめく」「踊る」「想い溢れて」「静かに…」
それぞれのテーマを薔薇の花で表現

 

「踊る」

0520「静かに…」

0523
「揺らめく」🌹

 「想い溢れて」

 田島さんは長野でNHKカルチャー「基礎から楽しく 色えんぴつ教室」にて
講師もされています

https://www.nhk-cul.co.jp/school/matsumoto/
『アトリエいろえんぴつ』facebookページはこちら
https://www.facebook.com/tomatonoboushi/

 


 

林高子さん 
透明水彩作品 『椿(南蛮紅)』
春になってから開花する南蛮紅の花。
中大輪で、美しい深紅の花は、スペースを一際華やかにしてくれています

 

0534『紫陽花』。
硝子の花器に生けられた3色の満開の花が涼しげな作品です。

0535
『桔梗』
これから開花する花作品を 季節感を意識して出展くださっています。

 


 

北岡美津子さん 
色鉛筆と水彩を組み合わせた 繊細で優しい作品が好評です。

ご案内状用にもご提供いただいた作品『芍薬(シャクヤク)』
大輪の花を、白にグリンの額装に仕立てられて素敵です。

 

0526『吾亦紅(ワレモコウ)』 (水彩)

『半夏生』(水彩)

 


そして 開催直前まで描かれていたという『MAGNOLIA』(水彩・色鉛筆)
前期の作品に続いて 今回は子犬が登場です。

 

 

ご参加者の中には、長いブランクを経て・しばらくお休みしていて‥ などなど、
この公募展を機会に 作品作りを再スタートをされるという方や、
ますます発表する機会を持って行かれる方が多くあり、
主催側としては嬉しい気持ちです。

会期は今月20日まで。
お近くへお越しの折りには是非ご高覧いただけたら幸いです💐

 

 


5th Anniversary Spring exhibition
– Five 5 of material accessories-
アーティストによるアクセサリー作品展

〜硝子・土・紙・糸・布〜

2018年 3月 21日(水祝) – 5月 20日(日)
13:00〜19:00 月・火曜定休 (祝日はOPEN) 

 


ONO*5th Anniversary Conpetition

flower
2018年 3月 21日(水祝) – 5月 20日(日)
13:00〜19:00 月・火曜定休 (祝日はOPEN) 

前期:3月21日(水)〜4月22日(日)
後期:
月25日(水)〜5月20日(日)
前後期最終日(4月22日・5月20日は17:00まで)

 

 


 

 

Latter period 後期開催🍀

ONO* Latter period
5th アニバーサリー記念展 ~ 後期開催 ~ 🍀

 

4月に入り、日差しの強い日が続き 今日は梅雨のような雨模様の京都☂
もう6月かなと思うような昨今ですね。
早々に 新緑も香りも楽しみな空気感です。

31072898_1865725283459566_5599928637376336315_n
2F Space での5周年記念『花 -flower-』前期は無事に終了。
6名の方々の花作品を もう見られないのかと思うと名残惜しく思います。

最終日の夕方から搬出・搬入で一気に作家さん勢揃い。
夏日という気候もあり 2F Spaceは熱気ムンムン☆

皆さん汗をかきながら展示替えをして頂きました。

 


そしていよいよ 桜から新緑へ。
初夏を迎え入るような 華やぐSpaceが整いました☆
入り口正面には 後期ご参加者 ほりみゆきさんの大作でお出迎えです🍀

前期ではSpace奥に展示していただいていた辻友香さんの大作 紫陽花の布作品。
これから咲き始める花という事もあり、お願いして後期にも展示頂く事になりました💠

ONO*の 吹き抜けの造りを生かして、下から見上げて観賞できる設置に。
青い紫陽花の苗がぐんぐんと延びて、ジャックと豆の木の物語を思い出しそう🌱
1F Space と窓からの光が透けて涼やかに。
透明感と空気感の魅力的なタペストリーです✨

 

0252
後期は7名の方々にご参加いただいて、前期とはまた違う空気感の2F Space。

 

新しくご参加いただくのは3名。

こはるさんは東京より搬入にお越しいただいて
素敵な3点の色鉛筆画を展示くださいました。
丁寧に・ココロを込めて描かれた 愛くるしい鳥が登場する作品2点と
ONO*へのメッセージが込められた花作品。
スペースのウエルカムボードの役目も果たしてくれています。

 


ほりみゆきさんは ONO*オープンした真夏に自己個展を開催して頂いた作家さん。
この度 5年ぶりに素敵な作品をご出展いただきました
個展では版画技法による作品でしたが、今回色鉛筆による額装3点に加え、
木口木版のエディションをお披露目。
ストーリーを想わせる 奥行きのある彼女の世界間を楽しんでいただけます。

 


tazima_01
田島春美さんは 長野で色鉛筆の絵画教室をされている先生でもあります。

この度は大作「薔薇の4部作」。
スペース正面のコーナーはうっとりと落ち着いき、大輪に魅了される雰囲気になりました🌹

 

中央のアーチ棚には 新谷婦美子さんの日本画小作品を。
明るく優しい彼女の空気感がスペースを心地よくしてくれます。

 


前期では1F Spaceや窓の側に素敵な作品を披露して下さった北岡美津子さん。
後半ではスペース奥のコーナーでゆっくりと世界観を
味わって頂けるコーナーを作って頂きました。

 


透明水彩での精密な静物画が魅力の林高子さんは Space右壁面と左手のコーナーに。
初夏に向けて涼しげな紫陽花や
桔梗など 新作含めた6点をお披露目です。



会期中は 皆さんの作品1点1点のご紹介を SNSにて更新しています。

是非フォローしてお楽しみください。

 


1F Space – 5five of material  -アーティストによるアクセサリー作品展』
  〜硝子・土・紙・糸・布〜 ますます開催中。

装いが軽やかになる新緑時季。
陶芸家 POTTERY STUDIO K 金子ひとみさんのカラフルなピアスやイヤリングは特におススメ☆
この春 ONO*にご提供いただいたアシンメトリーなデザインの “kakera”シリーズ。
タイルのような風合いが少し懐かしく、センスの良い色合いがいつもの服を変えてくれそうですね。

金彩・プラチナ彩のある”kakera”タイプは夏服やスーツにも似合いそうです☆

“ohana” シリーズ。
フランスのビーズやボタンをイメージさせるデザインと色合いがお洒落なピアスやイヤリング。
日本の女性が手がけた陶器である事を想うと 更に惹かれます🌺

 

こちらは金彩・プラチナ彩タイプ。
1点1点様々な色彩で数点ご案内中です。

 

 

雑貨アーティスト PUKU*ブランドの森ゆうこさんがご提供下さったコサージュは
クリップ・ピン・鎖の付いた3Wayタイプ。
バッグや帽子にも着けられて用途は様々です。

 

愛くるしい動物や鳥の銅版画。紅茶染めしたシルクに刷られています。

これからの季節に 燕(ツバメ)さん

伸びをしている猫。思わず微笑んでしまう仕草です🐱
小さなスペースに彫られた繊細なタッチの版画。作品を身につけられる醍醐味ですね💐🐶

 

9218そして、この春よりご案内している ***linge*** 。
作家の濱田さんは、収集したアンティークレースに、色や風合いの優しいリネン生地と一緒に
リメイクされたバッグやポーチを作る女性。

 

ONO*からは がま口のポーチ・ペンケース・そしてクラッチバッグなどをご案内しています。

こちらは眼鏡ケースとしてお使いいただけるペンケース。
PUKU*さんのコサージュと一緒に撮影した画像です。

作品は どれも風合いが魅力的で素敵なものばかり。
Blogにてじっくりとご案内しようと思いつつ、なかなか書けないでおります‥;;
是非 次回には作品を1点づつお届けできたらと思います^^♪

 暑くなってくると髪をアップにしたくなりますね。
京都のアトリエで創作する装飾家 mycetozoaブランドの金糸シリーズ バレッタ。
呉服やドレスなどの織物に使用される金糸を巻き付けて バランス良く作られた髪留めを
ONO*では オリジナルオーダーで2種ご案内中。

 

ホワイト
金糸の大小ドットを組み合わせて装飾されたニュアンスは
着けやすく着物はもちろん、夏服や普段遣いにも。
無造作に留めても清楚な印象に。

シルバー&ホワイト
落ち着いた錆銀色の金糸と白い金糸のドットを組み合わせたタイプ。
黒髪にもしっくり馴染む着けやすい色彩とデザインです。


・ 
アクセサリー展は ご紹介したい作品が まだまだございます。
ご案内しきれず申し訳ない気持ち・・・;;
時間を見つけて出来るだけアップしていきますね。
GWも間近。お近くへお越しの際には是非お立ち寄り下さい🎶

 


5th Anniversary Spring exhibition
– Five 5 of material accessories-
アーティストによるアクセサリー作品展

〜硝子・土・紙・糸・布〜

2018年 3月 21日(水祝) – 5月 20日(日)
13:00〜19:00 月・火曜定休 (祝日はOPEN) 

 


ONO*5th Anniversary Conpetition

flower
2018年 3月 21日(水祝) – 5月 20日(日)
13:00〜19:00 月・火曜定休 (祝日はOPEN) 

前期:3月21日(水)〜4月22日(日)
後期:
月25日(水)〜5月20日(日)
前後期最終日(4月22日・5月20日は17:00まで)

 

 


 

 

3月から4月へ🌷

 
3月から4月へ🌷模様替え

IMG_98314月になり、暑かったり・急に雨降り・肌寒くなったりと
相変わらず気まぐれなお空の下。

 

IMG_9832
早い桜の開花でしたが まだまだ楽しみもいっぱいの春です🌷

 



ONO*Spaceは爽やかな光と花と そしてあたたかな空気感。

 

 

中央のショーケースは和紙から硝子素材へ模様替えです🌷

 


ステンドグラス作家 岩田けいこさんの繊細な手作業によるアクセサリー。
小さな雫や丸、楕円やカクカクなど・・・
可愛いキャンディーが並んでいるような色合いに目を奪われます。
1つ1つ風合いの違う硝子で 丁寧に試行錯誤して作られた様々な体裁のペンダントやリングは、
着けやすくココロも軽やかになりそうで🎶

 



1F Space 入り口のお花のブローチコーナー
器のしごと 村上直子さんと白井隆司さんのコラボレーションにより生まれた 土の風合いが素朴で清楚な空気感が漂います。

 

こちらも1つ1つ丁寧に作られた手仕事。
眺めているだけでココロ温かくなり ホっと安らぎ、ほんのり春を感じる今の季節にぴったり。
コットンニットやカーディガン、オーバーブラウスなどにさり気なく着けて。
その人の人柄を引き出してくれそうです。

 

公募展「花」前期は中盤となり、ますます賑やかに。

 

 金彩工芸士 三宅誠己さんのお仕事の発表も、
オープニングの赤から カトレアへ展示替え✨
Spaceの柔らかな花の空気感と とてもマッチしています。

 

縦長窓から自然光の入る階段上コーナー
辻友香さんの 花と女性絵が並び、花ばかりの中にうっとりと優しい女性の表情が
Spaceのアクセントとなっています。

 


桜の見頃も後半 枝垂れや八重桜が楽しみな今にぴったりな牡丹桜。
花びらが何枚も重なった八重の桜が繊細に描かれています。
林高子さんの透明水彩作品です。

 

 

2F Space左コーナーは 三宅里美さんの写真コーナー。
大小合わせて18点の作品 そしてフォトブックの展示です。


新谷婦美子さんのコーナーは
リーフレット表紙絵を中心に 優しく可愛い人柄あふれた小さな花の日本画作品が並びます

 1F入り口にある鬱金桜 は北岡美津子さんの作品。

2F Spaceのコーナーにはポストカードサイズの花作品を。
北岡さんのお人柄が伝わってくるような優しいタッチです💐

 


5th Anniversary Spring exhibition
– Five 5 of material accessories-
アーティストによるアクセサリー作品展

〜硝子・土・紙・糸・布〜

2018年 3月 21日(水祝) – 5月 20日(日)
13:00〜19:00 月・火曜定休 (祝日はOPEN) 

 


ONO*5th Anniversary Conpetition

flower
2018年 3月 21日(水祝) – 5月 20日(日)
13:00〜19:00 月・火曜定休 (祝日はOPEN) 

前期:3月21日(水)〜4月22日(日)
後期:4月25日(水)〜5月20日(日)

前後期最終日(4月22日・5月20日は17:00まで)
オープニングパーティー 3月24日(土)17:00~

 

 


 

 

春の展覧会スタート🌸

 
5th アニバーサリー記念展 開催🌸

三寒四温の京都ですが、ようやく桜の開花が告げられた3月


いよいよONO*春のスタートです🍀


『 花  -flower-  』

今年の春は5周年と銘打っての記念企画展を開催。

 

 

初めてのONO*公募展のテーマは『花』です🌷

 


写真・金彩・日本画・水彩・色鉛筆・万年筆などなど
多種多様な技法で皆さんに花を制作していただきました。


ご参加者の皆さんの それぞれの人柄や個性が調和して
Space はとても華やかになりました💐

 

初日から沢山の方々がおみえになり、更に華やかに。

 

前後期と2部制に別れ、前期は4月22日迄の会期となります。

 

お土曜日は参加者の皆さんを囲んでのオープニングパーティーを開催。
お近くの方は是非お立ち寄りください☆
3月24日(土)17:00 ~   ONO*2F Spaceにて

 

 


 1F Space では  Five of material  -アクセサリー作品展 を開催。


“5”周年をかけまして ”5つ”の素材 硝子・土・紙・糸・布を操るアーティスト6名の
身に着ける作品をご案内しています。

今日は、この時季にお勧めしたい作品をピックアップしてご紹介いたします。


ステンドグラス作家 岩田けいこさんは 全て新作をご提供☆

 


昨年夏のステンドグラス展では、シンプルなペンダントネックレスをお披露目された岩田さん。
今回は更に2つの硝子を組み合わせたペンダントやチョーカー、指輪など
春らしく優しい色合いの硝子で作られた新作をご提供いただきました。

 

蝶と花の額装。
特にオススメは このリング💍。
様々な色合いの硝子玉が並んで 見ているだけでココロが弾みます。
指もとで揺れる煌めきが愛おしい1品です。

 


桜の開花するこの時季にご案内したいのは
今年で3回目のお披露目となる mycetozoaとの共同制作により生まれたコラージュアクセサリー🌸

 

9799コラージュ作品に登場する桜と同じ素材 和紙・糸・ビーズを使って作られた
アクセサリーは日本らしい代物です。

ブローチ・帯留め

9797ペンダントは小さい桜1つぶから、八重桜・葉桜など 1つ1つデザインに拘りました。
こちらのコラージュアクセサリーシリーズはOnline Shopでもご覧頂く事ができます

窓辺には コラージュ作品『桜に雀』のハンカチーフ
お便り紙製品をディスプレイ。
ギフトボックス入でご案内中です💝

 


Space左手の木製棚には、この度ONO*では初めてご案内させていただく
金子ひとみさんのアクセサリーが並びます。

 

長野で陶芸教室を主宰されている金子さん。

 

今回はピアス・イヤリング・指輪・そしてネックレスをご提供いただいています。


今の時季にオススメは お花のピアス・イヤリング。
軽装になって耳元にも花を🌺
きっと気分もアップしますね🎶

 岩田けいこさんのスタンドランプが置かれた奥のスミレ色コーナーには
アンティークレースを使用したバッグを作られるLinge、そしてPUKU*ブランドの作品を展示。
 


バッグアーティスト PUKU*さんもアクセサリー展にご参加いただきました🌺

9812
2wayの布花コサージュは6点 ご提供いただいています🌺
バッグやポーチと一緒に👜是非ご覧ください。

その他 まだまだご紹介したい作品がたくさん。
SNS や instagramではリアルタイムに発信中
こちらのBlogでも出来る限りUPさせていただきたいと思います🎶

 


5th Anniversary Spring exhibition
– Five 5 of material accessories-
アーティストによるアクセサリー作品展

〜硝子・土・紙・糸・布〜

2018年 3月 21日(水祝) – 5月 20日(日)
13:00〜19:00 月・火曜定休 (祝日はOPEN) 

 


ONO*5th Anniversary Conpetition

flower
2018年 3月 21日(水祝) – 5月 20日(日)
13:00〜19:00 月・火曜定休 (祝日はOPEN) 

前期:3月21日(水)〜4月22日(日)
後期:4月25日(水)〜5月20日(日)

前後期最終日(4月22日・5月20日は17:00まで)
オープニングパーティー 3月24日(土)17:00~

 

 


 

 

公募展『花 -flower- 🌸』開催のご案内


5th アニバーサリー記念公募展『 花  -flower-  』開催のご案内

ようやく春めいて あたたかくなってきましたね 🎶
梅の花も開花して、ぽかぽかと日差しが心地よい昨今です。

  ONO*の休館中ウィンドウも春らしく🌸
お雛様から桜のコラージュ作品へ模様替えです。

この春 ONO*は5歳の誕生日を迎えます🎂
2013年3月15日ささやかにOPEN。フリーのデザイナー兼コラージュ作家の店主1人で切り盛りする
Spaceは、開店時間も短く 休館日の多いスロースタンスでありながら、
この5年間で沢山のお客さまにお越しいただきました。
何もかも初めてな事だらけの私に、温かいご支援やご愛顧をいただいて
本当に嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。誠にありがとうございました。

まだまだ未熟なONO*ですが 今後とも どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、そんなの記念の春に 初めて公募展を開催する事にいたしました。
昨年春より SNSと店頭のみでお声をかけ、9名の方にエントリーいただきました。


<出展者のご紹介>

ほり みゆき さん (色鉛筆画・銅版画 - 後期出展 -)
ONO*がOPENした年の夏 初めて2F Spaceで銅版画の自己個展を開催して下さった方です。
その後、生活の変化があった彼女のハートから新しく生み出される作品が 今から楽しみです♡
web https://miyuki-edition.jimdo.com/

 

林 高子さん (透明水彩 - 前・後期出展 -)
神戸で絵画教室をされている林さんは、店主と同じ京都の美大日本画卒。
柔らかで優しい水彩の花を数点出展いただきます。

 

三宅 里美 さん (写真 - 前期 – )
趣味で撮られているという三宅さんの写真は、やさしい空気感のあるパステルタッチが癒されます。
この度は花作品を大小数点ご出展。その他これまでのフォトブックも閲覧できるコーナーがあります。

 

田島 春美さん  (色鉛筆 - 後期 – )
長野で絵画教室「アトリエ色えんぴつ」講師をされている田島さん。
初めてONO*Spaceへお越し下さったのは、京都でグループ展を開催されていた時でした。

それから数年、ますますクオリティーが高くなった力作は薔薇の4連作とのこと。

 

三宅 誠己さん   (金彩工芸 - 前期 – )
京都の工房で金彩士として活躍されている三宅さん。
花嫁さんの打ち掛けや振り袖の雅な世界を手がける職人さんです。
ONO*での2016年秋の「十二ヶ月」展においてはコラボレーション作品を制作いただきました。
反物に描かれた艶やかな花の工芸品を 前期1ヶ月間に何度か展示替えてご高覧いただけます。
(画像は作品イメージです)

 

辻 友香さん    (インスタレーション - 前・後期 -)
大阪でイラストレーターのお仕事をされている辻さんは、多くの公募展やグループ展、パフォーマンスなどに参加されているパワフルな実力の持ち主。この度 ONO*にもご参加いただきます。
画像は昨年京都でのLINK展に出展された布に描かれた紫陽花作品。
今回はどんな作品をご提供下さるか楽しみです。(画像は作品イメージです)

 

こはるさん    (色鉛筆 - 後期 -)
こはるさんは、Twitter でのお声がけにリアクション☆
そしてこの度  ありがたくもエントリーして下さった関東在住の女性です。
色鉛筆で描かれた優しくキュートな作品 約3点をご提供いただきます。

 

北岡 美津子さん    (水彩・色鉛筆  – 前・後期 -)
北岡さんは、趣味で水彩や色鉛筆を使用した作品を関西でのグループ展などに出展。
田島さんと一緒に京都でグループ展を開催されていた時に初めてONO*にお越し下さった女性です。
その後も 展覧会の度にお立ち寄り下さってご高覧いただいているお客さまです。

 

新谷 婦美子さん   (日本画  – 前・後期 -)
最後のご紹介は この度のご案内状の表紙に使用させて頂いた作品を手がけた新谷さん。
美大で日本画を専攻し、長いブランクを経て最近再開された創作活動での作品をご提供くださいます。

 



 〜🍸☕ オープニングパーティーのご案内 ☕🍸〜 >
3月24日(土)17:00より ささやかにオープニングパーティーを開催致します。
軽食とお飲み物を楽しみながら 出展者のみなさんとお話するひとときです。
💐 是非ご参加お待ちしています🎶 💐

 


 ONO*5th Anniversary Conpetition

 flower
2018年 3月 21日(水祝) –  5月 20日(日)
13:00〜19:00 月・火曜定休 (祝日はOPEN) 

前期:3月21日(水)〜4月22日(日)
後期:4月25日(水)〜5月20日(日)

前後期最終日(4月22日・5月20日は17:00まで)
オープニングパーティー   3月24日(土)17:00~