猫のトートBag。

*PUKU*雑貨店・3猫のトートBag

ONO*企画展 秋の古都散歩 昨日*PUKU*さんより届いた作品の中より、
今日はトートバック2点をご紹介いたします。

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩
優しいイエローとピンクのツイード素材。
どちらも温かみのある色糸が織り込まれたタイプの生地を使用されています。
 
今回のONO*企画展ではトートバックは大変人気。その理由は 何と言っても軽さと その大きさ。
小柄な日本人女性にぴったりなサイズなので、バックを持っている立ち姿がとても素敵✨
お買い物だけじゃなく ちょっとしたお洒落な気分で持って頂く事ができます。

 

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩色々な生地が織り込まれたイエロー系のツィードのバックは、落ち着いた茶系の持ち手。
中央に銅版画作品「つくしんぼ」が施されています。

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩こちらの銅版画の猫ちゃんは yuumoさんの愛猫カノンちゃんがモデル。
つくし野原でモグラを眺める表情が優しく愛らしいですね♡

 

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩*PUKU*さんのトートバックは、入れやすい大きな口が魅力。
そして、明るく心軽くなるバックの内部と ロゴポケットが付いているところです♪
内布には拘ったビンテージのプリント生地で仕立てられています。

 

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩幅広のマチ底。
小さいバックですが、大きめの長財布や折りたたみ傘・ポーチやエコバックが余裕で入ります。
何を入れようかと悩む事無くお出かけできそうですね♪

 

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩ピンクツィードのタイプ。 こちらは赤いサテンリボンを縫い付けたコーラルカラーの持ち手です。
少しラメ糸が織り込まれているツィート生地は上品に甘すぎず、
年齢問わず持てそうなピンク色のエコバックです。

 

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩
中央の銅版画は「のはら・蓮華草」 蓮華草の側でひっそり座る猫モチーフ。
ゆったりと落ち着いた優しい表情が印象的です。
*PUKU*さんの雑貨には、シルクに刷られた銅版画に上質な木馬リボンやビーズが
刺繍されているのが特徴。 手作業ならではの贅沢な魅力です。

 

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩中はダイヤ模様のお洒落なプリント生地と赤いコットンのポケット。
開ける度にワクワクと楽しい気分になりそうですね♪♪♪

 

ONO*企画展 古都散歩 『PUKU*雑貨店 秋の古都散歩』
会期:2015年9月16日(水)〜10月18日(日)

ONO*2F Space コラージュカレンダー展 十二ヶ月
会期:2015年9月16日(水)〜12月27日(日)
Open 13:00〜19:00 Close 月・火曜定休(10月12日体育の日はOpen)
ONO* ATELIER & SPACE http://ono-space.com

3連休より新作入荷☆

*PUKU*雑貨店・3連休より新作入荷☆

京都は随分秋めいて、朝夕肌寒さを感じるようになてきました。
歩くとほかほかと温まって、散歩にはちょうど良い気候。 
今日から3連休の方は、ちょっとした小旅行などにもお出かけなのでしょうか…♪

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩大好評の *PUKU*雑貨店 秋の古都散歩。 
ONO*は
今日届いたばかりの新作を展示して、3連休・12日(月)もOPENしてお待ちしています🍀

 

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩
9月16日に開催して依頼 *PUKU*さんの温かく可愛いモチーフ雑貨たちは大変ご購入いただき、
沢山のお客さまが連れて帰られて、少し寂しくなってきていた1F Spaceでしたが、

今日は新作をたくさん届けていただいて、ふたたび充実の秋になってきました☆ 

 

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩中でも大人気の布花ブローチは 大中小サイズそれぞれ2点づつ追加いただきました🌸
1点1点できたてホヤホヤの手づくりブローチ。今回もとても可愛いです。

 できればまた このBlogでも少しづつご紹介させていただければと思います♪

 

ONO*企画展 古都散歩 『PUKU*雑貨店 秋の古都散歩』
会期:2015年9月16日(水)〜10月18日(日)

ONO*2F Space コラージュカレンダー展 十二ヶ月
会期:2015年9月16日(水)〜12月27日(日)
Open 13:00〜19:00 Close 月・火曜定休(10月12日体育の日はOpen)
ONO* ATELIER & SPACE http://ono-space.com

10月の花・金木犀とセキレイ

10月の花・金木犀とセキレイ

寺町通の二条界隈は、秋の七草 藤袴(ふじばかま)の花で華やかです🌸

藤袴アベニュー一保堂さんの前も大きな苗鉢が飾られて奇麗。

 
藤袴アベニュー

絶滅寸前のこの花を守ろうと「御所藤袴の会」が企画した「藤袴(ふじばかま)アベニュー」。

平安時代の源氏物語にも登場する花は、京都府の絶滅寸前種に指定されているそうです。
寺町通では 昨日から丸太町通〜二条通の間およそ400mに約300鉢が並べられ、藤袴の花の香りに誘われてチョウやハチが飛び交う景色が見られます🌸
こんなに沢山の藤袴を見たのは初めて。皆さんも是非この機会に…☆ 本日夕方まで。

  ____________________

さて 今日ONO*でご紹介するのは 10月のカレンダー『金木犀とセキレイ』です。

ONO*十二ヶ月展一度コラージュしてみたいと思っていた金木犀。

  金木犀実家近くの公園に金木犀の大きな木があり、この季節になると甘い香りが立ちこめて
心地よい気分になります。

小学校の通学路にあった大きな金木犀の木。どこかしら香りがして、遊ぶ事に夢中だった子供の頃の、秋のひと時を思い出す。日常の風景にそっと寄り添っていて、時季が来るとそっと香りを放つ。
この香りがすると「あぁ秋だなぁ…」と思う。
映像もそうですが、香りで記憶が蘇る事ってありますよね。
金木犀は 私にとってはそんな、”秋の記憶の花”という印象です。

 
金木犀
大きな葉っぱ。鮮やかなオレンジ色と丸こくて可愛い花が魅力。

 
ONO*十二ヶ月展

<十月の花> 金木犀

秋に小さいオレンジ色の花が毬のようにかたまって咲かせる美しい花木。中国原産で日本へは江戸時代に渡来しました。心地よい香りを放つことが一番の特徴で、クチナシ、沈丁花と並ぶ三香木の一つ。金木犀の花を白ワインに漬け込んだ「桂花陳酒」は、楊貴妃も好んだといわれています。

ーーーーーーーーーーー

夏から秋、庭に時折やってくる野鳥  セキレイ。
白と黒のコントラストと、機敏でしなやかな小さい体が好きで、この鳥も「いつかコラージュにしたい」と思ってたモチーフ。今回はオレンジ色の10月のページに登場させました。
甘い香りに思わず誘われている様子です。

三香木に選ばれている金木犀。
このコラージュからは香りませんが、ゴールドのビーズで香りの放ちを表現しました。
10月が来た時 この頁をめくり、金木犀の記憶を辿っていただけたら…という思いです🍀

 

ONO*2F Space コラージュカレンダー展  十二ヶ月 

会期:2015年9月16日(水)〜12月27日(日)
Open 13:00〜19:00 Close 月・火曜定休 *10月12日(月祝日)はOPEN
ONO* ATELIER & SPACE http://ono-space.com

本革ショルダーBag

本革のショルダーBag

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩。京都は絶好のお散歩日和☀
今日はユイブランシュ(白夜祭)も開催されて 芸術の秋まっさかりです。

 

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩さて、今日のご紹介はショルダーバック。
本革で仕上げられた肌触りの良い作品です。

中央に銅版画のモチーフが入ったデザイン。縁どりに刺繍された木馬リボンが、
ポイントになって素敵です。

こちらはピンク ツィードに同色の本革で仕立てた大人可愛い♡うさぎのタイプ。

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩愛くるしいうさぎさん。持っていても部屋に置いて飾っていても癒されそう✨

 

 

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩優しい黄色のタイプ。蝶を目で追う猫モチーフが上品な印象です。
爽やかで明るい色合い、楓模様の上質な織生地の組み合わせは、季節を問わず使えそうですね。

 

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩バックの中。花模様の生地が素敵です🌸
ロゴ付きファスナーポケットと向い側に別布のポケットが付いています。

小柄でスッキリ見えるバックですが長財布がすっぽり入るサイズで、他にスマートフォンや小銭入れ・ハンカチ・鍵・通帳など、お出かけに必要な内容が丁度入ります。

 

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩紐を外して こちらの付属袋に入れれば、クラッチバックとして使う事ができる便利もの☆☆☆
袋も丁寧に作られているので、眼鏡ケースなどに使えます。

 

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩
手提げのバックに入れて”バックインバック”。 ポーチのように愛用しても。
本革仕立てなのに軽いので、こんな使い方も出来ますね。

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩静かに蝶を眺める猫。
yuumoさんご自身も猫を飼っていらっしゃるので、描写や表情に愛情を感じます。

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩側面から見た写真。体に触れる裏面は、微妙に解るくらいのラメが入った本革仕立て。
ファスナーを持つ金具はアンティーク調で持ちやすい形なので、開ける時にとても楽ちんです♪

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩ミルクティのような甘いベージュ色のレザーに ゴブラン織りの生地がしっとりと使いやすい色合い。
こちらもクローバー畑に居る うさぎモチーフです。

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩中のコットンプリント生地もビンテージでお洒落。
丁寧に仕上げられた 長く持てるバックは、いつもでも側に置いておきたくなるペットのような存在になりそうですね♡

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩秋のお散歩に。「ちょっとそこまで」のお買い物に。
フェミニンにもカジュアルにも似合う 手軽なショルダー3点のご紹介でした。
ONO*1F Spaceにて10月18日まで見ていただく事が出来ます☆

 

ONO*企画展  古都散歩 『PUKU*雑貨店 秋の古都散歩』
会期:2015年9月16日(水)〜10月18日(日)

ONO*2F Space コラージュカレンダー展  十二ヶ月 
会期:2015年9月16日(水)〜12月27日(日)
Open 13:00〜19:00 Close 月・火曜定休(10月12日体育の日はOpen)
ONO* ATELIER & SPACE http://ono-space.com

 

 

コラボ作品・カトラリーケース

コラボ作品・カトラリーケース

大好評の*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩。
今日は 越野ちかこさん「ちかのおうちかご」さん とのコラボ作品の中から、 カトラリーケースをご紹介です。

*PUKU*雑貨店 コラボ・カトラリーケース

先日ご紹介したマルシェかごより小さくて 手軽な細長BOXタイプのカトラリーケースは、テーブルや窓辺に置くのに丁度よいサイズ。

*PUKU*雑貨店 コラボ・カトラリーケース

 

身の部分は かご作家・越野ちかこさんの紙素材で出来た細長かご。
側面の中心の織り込まれたリボンがポイントです☆

 

*PUKU*さんとのコラボレーションで生まれたカトラリーケースは素敵な蓋付き。
手前の作品は チロルテープの織り込まれた薄茶色の紙バンドかごに、ほのぼのとした親子ペンギンの銅版画が入ったブルーのビンテージコットンの蓋。タイトルは『ママに叱られた!』です。

*PUKU*雑貨店 コラボ・カトラリーケース

清楚な山吹色のグログランリボンの白いかごに、*PUKU*さんが選んだファブリックは 温かみのあるフランネルの薔薇模様。拾ってきた団栗や落ち葉と一緒にお菓子を入れて、贈り物にしても喜ばれそう💝 

*PUKU*雑貨店 コラボ・カトラリーケース


秋の実りを探しているかのような♪ タイトルは「リスの追いかけっこ」です。
今の季節にもぴったりの作品ですね🍁

*PUKU*雑貨店 コラボ・カトラリーケース

カトラリーケースは他に、うさぎモチーフが2タイプあります。
こちらは白いがごに水色リボン・そして2匹のうさぎ。

 

*PUKU*雑貨店 コラボ・カトラリーケース
テキスタイルデザインのようなうさぎと草花の躍動感のある銅版画が、優しいブルーのビンテージファブリックと相俟って、清楚でとても素敵です。

*PUKU*雑貨店 コラボ・カトラリーケース

こちらは少しアンティークなムードのある作品。
薄茶の紙バンドかごをチロルリボンと一緒に編み上げたかごに、懐かしい印象の青い小花模様のプリント生地は生成り色。
紅いスイトピーと一緒にいるうさぎも温かで癒されそうです。


*PUKU*雑貨店 コラボ・カトラリーケース


「リスの追いかけっこ」のケースの中はこのような感じ。
蓋を空けると、カゴの内側はストライプリネン。蓋の裏側は白いシルエットの花柄コットンです。
細部に渡って*PUKU*さんのきめ細かい拘りがあり、使う度に楽しい気持ちになりそうです。

 

カトラリーだけでなく、ソーイングケース代わりに・ナプキン入れに・時には携帯や眼鏡など、身の回りの小道具入れにもなってくれそうですね。

*PUKU*雑貨店 コラボ・カトラリーケース後ろ姿。
蓋の開閉に使用されているリボンがアクセントになっていますね。
「ママに叱られた!」は、ターコイズブルーのサテンリボンを使用。かごにお見込まれた小花のチロルテープとの色合いが絶妙です☆

各4.800円(税込価格5.184円)

 

ONO*企画展  古都散歩 『PUKU*雑貨店 秋の古都散歩』
会期:2015年9月16日(水)〜12月27日(日)

ONO*2F Space コラージュカレンダー展  十二ヶ月 
会期:2015年9月16日(水)〜12月27日(日)
Open 13:00〜19:00 Close 月・火曜定休(10月12日体育の日はOpen)
ONO* ATELIER & SPACE http://ono-space.com

10月の祝日もOPEN☆

10月の祝日もOPEN🍁

9月も今日が最終日ですね…。暑かった今年の夏が嘘の様なさわやかな気候。そしてますます秋本番🍁

秋桜レター

ONO*はシルバーウィークに引き続き、10月12日(月)体育の日もOPEN致します。
ウォーキングの寄り道に、運動会の帰りに、お散歩がてら、是非お立ち寄りください♪♪♪

上の写真は 2F Spaceにて販売中の秋桜コラーシュの便箋&封筒。
リネン生地の風合いがそのまま印刷された、クラフト感たっぷりの温かみあるお手紙です。
秋のお便りに是非🌸

 

ONO*企画展  古都散歩 『PUKU*雑貨店 秋の古都散歩』
会期:2015年9月16日(水)〜10月18日(日)

ONO*2F Space コラージュカレンダー展  十二ヶ月 
会期:2015年9月16日(水)〜12月27日(日)
Open 13:00〜19:00 Close 月・火曜定休(10月12日体育の日はOpen)
ONO* ATELIER & SPACE http://ono-space.com

 

九月の花 アザミ

九月のアザミ🌸

ONO*Atelier&Space 2Fで開催中の、コラージュ・十二ヶ月展。
昨年の十二ヶ月展に引き続き、今年も2016年のコラージュカレンダーを販売しています。

十二ヶ月展
このカレンダー『あぷりけ』は、京都のデザイン事務所さんが
ONO*店主 おのみちこのコラージュ作品をカレンダーにしようとお声をかけて頂いた事から生まれました。

十二ヶ月展

ネーミングの『あぷりけ』も、布や刺繍糸を貼り合わせた独自のコラージュ技法から連想する響きで名付けていただいたようです。
柱に掛けられる様に細長いサイズである仕様、全体のデザインも、デザイン事務所さんのプロのセンスで仕上げられています☆

カレンダー末頁には、十二ヶ月に登場する生物のご案内が綴られていたり、
気の利いた構成になっています。

さて、今月のコラージュ作品をご紹介。
このカレンダーの為に制作した『アザミと黒アゲハ』です。

十二ヶ月展

<九月の花>アザミ 
アザミは世界に二百十種類以上、日本には70〜80種類種ありますが、
分類するのが難しいほどどれもよく似通っています。
葉は羽状に裂けて縁に棘(トゲ)があり、手折そうとすると
棘が刺さってとても痛く、別名「棘草」とも。 
スコットランドではこの棘で敵から国土を守ったとされ、国花となっています。

十二ヶ月展
深紅の地色は 皺がよるほどに地模様が出来るデニム生地を仕様し、

アザミの花びらは刺繍糸を貼りました。

夏の終わりに蛹から蝶に成長し、生き生きと舞い飛ぶ黒アゲハ蝶。
棘がり、決して華やかな花ではないアザミ。
どちらも日頃はあまり描けない植物だからこそカレンダーの一頁に♡ 

 

 

ONO*2F Space コラージュカレンダー展  十二ヶ月 

会期:2015年9月16日(水)〜12月27日(日)
Open 13:00〜19:00 Close 月・火曜定休
ONO* ATELIER & SPACE http://ono-space.com

コラボレーションのカゴ🌸

コラボレーションのかご🌸

秋晴れの続くシルバーウィーク☀
何も予定のない人も、思わず気持ちが外へ…公園や川沿いを歩きたくなる。絶好のお散歩日和ですね♪

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩
ONO*では、そんな時に貴女のお供になってくれるアイテムを取り揃えています☆

愛猫や愛犬を連れてあるくように そっと手に取って、少しの小銭と必要な物を入れて…
ひとりで、声をかけて数人で、さあお出かけしましょう♪

*PUKU*ブランドは、そんな気持ちにさせてくれる
心がほっと温かくなる布雑貨です。
作者であるアーティスト yuumoさんのお人柄もあるのでしょうね。

さて今日は、越野ちかこさん「ちかのおうちかご」
http://ameblo.jp/mama-cafe74/ とのコラボ作品の中から
マルシェかごのご紹介です。


*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩

 

リボンをほどこしたお手製カゴに、*PUKU*さんの銅版画モチーフと木馬リボン、 小花のコットン生地で作られた布カバーが付いたマルシェかご。 体験やワークショップの先生もされている越野ちかこさんのかごは、しっかりとした作りでとても軽い。 ピクニックに出かける時のランチボックスに。テラスでのお茶会に、カップやお皿・カトラリーを入れて。 お部屋では 編み物の道具や毛糸を入れて飾っておけそうです。

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩


*PUKU*さん独自の光沢のある絹生地に刷られたアップリケ。
月を背景にした鹿がロマンティックです

 

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩

ピーターラビットのような 詰草と一緒にいるうさぎ。

近くの公園に連れて行きたくなりますね♪
淡いブルーが優しいので 赤ちゃんのおむつや洋服入れにも良さそうです。

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩

小振りに見えますがかなりの収納力があります。
色んなお気に入りを詰め込んで お出かけがますます楽しくなりますね☆

 

 

ONO*企画展『秋の古都散歩』

会期:2015年9月16日(水)〜10月18日(日)
Open 13:00〜19:00 Close 月・火曜定休(シルバーウィークはOPEN)
ONO* ATELIER & SPACE http://ono-space.com

 

布花のブローチ🌸

布花のブローチ🌸

1本日夕方より ONO*1F Spaceでの企画展『秋の古都散歩』の*PUKU*ブランド

作家のyuumoさんこと 森 祐子さんが東京よりお越しです。
25,26日は15:00より最終まで・27日はOPENより15:00まで在廊です。

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩
作品とともに、直にお話できる良い機会を是非☆

さて 今日はバックと共に この秋より新しく生まれたアクセサリー作品をご紹介✨
ONO*Spaceのショーケースに居心地良さそうに並ぶ布花のブローチ。

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩

余り生地やご本人が手染めした生地で拵えた布花に、
銅版画のモチーフとレースを組み合わせ、1つ1つ作られたクリップ付きのブローチピン。
短いチェーンも付属している3WAYタイプ。
小さいサイズと大、少しき目のサイズがあります。

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩

yuumoさんの絹に刷られた銅版画と立体的な花やレースやリボンの組み合わせ。
小さくて愛おしい 身に着ける作品です。

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩
動きのある猫モチーフも、ブローチになるとさりげない装飾に変わりますね。
こちらはリネンの花が魅力的です。

*PUKU*雑貨店 秋の古都散歩
バック作りで手元にある小さな布や、自ら染められた布を組み合わせて
会期直前まで 作ってられた、出来立てほやほやのアクセサリー作品。

帽子やお手持ちのバックに付けても楽しそうですね🌸

ONO*企画展『秋の古都散歩』
会期:2015年9月16日(水)〜10月18日(日)
Open 13:00〜19:00 Close 月・火曜定休(シルバーウィークはOPEN)
*作家在廊日 9月24日17:00~、25,26日16:00~、27日13:00~15:00
ONO* ATELIER & SPACE http://ono-space.com

秋桜日和🌸

紫陽花日和🌸

昨日よりポカポカ陽気の秋晴れ☀
朝露がキラキラとして吹く風も清々しい✨ 昼間は、歩くと少し汗ばむくらいの心地よい
初秋の京都です。

ONO*

今日からシルバーウィークのスタートですね☆
ONO*は月・火曜日も休まずOPEN。

気持ちの良い外の空気を吸いながら ふらりとお立ち寄り頂けたら…♪ と
そんな風に思います(^^)。


ONO*

スペースは温もりある雑貨と、銅版画やコラージュ作品を
楽しく観て頂ける空間が出来上がりました。
お近くの方もご観光の方も是非 秋の古都散歩にお立ち寄りください♪♪

 

ONO*2F Space

川沿いや通りの花壇、公園では 秋桜が満開の季節。
2F Space ではコラージュの秋桜です🌸


ONO*2F Space
今季発売された便箋・封筒・一筆箋などの紙製品も販売中。

原画となったコラージュと一緒に展示しています。

 

コラージュ 秋桜


風にゆれる秋桜。

原画のコラージュ作品は、ピンクアイボリーのリネン生地に、染め和紙・刺繍糸・ビーズを貼って仕上げました。

秋の訪れを伝えるご挨拶メールに是非🌸

 

 

会期:2015年9月16日(水)〜12月27日(日)
Open 13:00〜19:00 Close 月・火曜定休(シルバーウィークはOPEN)
ONO* ATELIER & SPACE http://ono-space.com