1F Space 海辺のそよ風 開催 ⛱🍃


6月に入り、ますます夏の空気を感じる日が多くなりました⛵️
今年はより リゾート気分を味わっていただけるONO*Space。
1F Spaceでは夏のアクセサリー展「Seaside Breeze 〜海辺のそよ風〜」がスタートしました
ショーウインドウには miru のコーラルピンクのアクセサリーを。
海の香り感じるディスプレイ✨
静かに波の音が聴こえてきそうです🌊🐡


Spaceに入るとglass art aoitori の涼やかな水雫のような
ガラスのネックレスが目に留まります

今季の企画展は初めてお披露目させていただくmiruブランドと
昨夏に初めてご案内した glass art aoitori 繰井みちるさんの
アクセサリーをご案内しています。
今回は 作家さん自ら それぞれのコーナーディスプレイをしていただきました

 

左手の木製棚とSpace中央には フランスの麻糸で作る miru の作品をご覧いただけます。
フランス・日本製のガラスビーズ、ゴールド・シルバー色の鎖との組み合わせが素敵な
ピアス・イヤリング・ブレスレット。

中央の丸テーブルとショーケース。
miruの作品は 
【deai】【coral】【tsuki】【forest】【sugar】【kumo】【gin】
麻糸の色彩ごとにコーナー分けがされ
様々なデザインのピアス・イヤリングをご提供
miruオリジナルの什器と共に美しく展示いただきました。

IMG_7112 tsuki -sea anemone –
装着例

丸テーブルには【tsuki】シリーズ。
爽やかなカナリーイエローとブルーの組み合わせは 見た目の印象より とても着けやすく、
爽やかキュートなイメージ。どんな夏服にも寄り添ってくれそうです。

ショーケースは アースブルーの【gin】とモスグリーンの【forest】

-sea anemone- -circle-
– squear- -tassel-

どちらも落ち着いた色合いなので、季節を問わず季節を問わず小粋に付けられそう。
いつもの装いに動きがついて生き生きとした表情に。
街中でも、砂浜を歩いている様なナチュラル気分で♪

 

次は  木製棚の角枠の中におさまったアクセサリー作品の中より 一部ご紹介です

IMG_7126 -planet-
-sea anemone- 
-kusari ring- 
-circle-

【deai】
アイボリーの様なエクリュ色の様な  曖昧で柔らかな糸を使用したタイプ。

IMG_7128 -venus- 
-tassel-  -kusari 

【colal】
コーラルピンクが嫌味のないキュートさを引き出してくれそう
着けると 顔の表情がとても明るくなります

-kusari- -kusari-
-splash-  -tsuru- 

 【kumo】
ライトパープルの麻糸にシルバーチェーンのピアス -kusari- やブレスレット。
ターコイズやマリンブルーのガラスビーズがキラキラと光を放つspiashやtsuruのピアス。

tsuki -circle-

miruは  アクセサリーを身につけない時はお部屋の装飾品として
飾れる什器も自らデザインしています。
スッキリとしたメタリックの滑らかな光沢が麻糸のアクセサリーを引き立ててくれています
こちら、販売も予定されているとのこと。お問い合わせはONO*またはmiru まで。

Seaside Breeze開催期間 展示中の作品よりピアス数点を OnlineShopにもご案内しています

是非 Onlineからも
詳細をご覧ください⭐︎
ONO*OnlineShop
7007

 強さと弱さを持ち備えた 自然体の女性に向けて作る
miruの軽やかなアクセサリーを是非この機会にご覧ください✨


 
IMG_7113Space右手の白い壁面 カウンターには glass art aoitori 作品が並びます

昨夏 初めてONO*にて個展を開催させていただいた glass art aoitori 繰井みちるさん。
耐熱ガラスをバーナーで形成し、水の様な滑らかで水々しい そして優しくキュートな作品を
涼やかにご提供いただきました。
今回も企画展のテーマに似合う、水辺を感じる魅力的な作品ばかりです

【泡沫雫】
気泡が美しくトロリと落ちる水の滴を思わせる涼しげなネックレスです。


IMG_7283

縦型ラインですっきりした印象のペンダントトップ。


水々しい清楚感と爽やかな色の移ろいが楽しく、夏の薄い色のお洋服にぴったりです。
モノトーンや無地のお洋服にも。
色はクリア・彩タイプの 黄水緑・ピンク青紫

【さざめく水面 】
水や海のさざ波をイメージした作品。

まさにキラキラと夏の陽の光を受けて輝く水面のよう。
アーチ形のガラストップが胸元で涼を呼びます。
既にお買い上げがあり、 先日追加入荷いただいたばかりの3点。
AQUA「CLER」 と「水青緑」 そしてLサイズの ブルー「水青紫」

 

水花雫 e1628e07411e65097f8ccd927f3d1c5a

水花雫

緑水に浮かぶ花

水中花のように 水の風合いと華やかなお花との透明感を楽しめるネックレス
こちらもOnline Shopにてもご覧いただけます

鳥モチーフのネックレスも人気の作品。
今回は、今の時季よく目にするツバメをご提供いただきました。
【燕〜光を追って〜】

トップの燕は明るすぎない藍色と赤のコナトラスト。
どんなお洋服にも合わせやすい色彩です。
雨粒のような  クリアの露玉がポイントに着いた動きあるデザイン。
ツバメの体は、よく見るとかすかにラメの入ったガラスである事が分かります。
ダークになりすぎない様、藍色のガラスを上手く使って制作したとのこと。
ほんのり入ったお顔の赤がポイントカラー
OnlineShopにご案内中


イヤリング・ピアスもお届けいただいています⭐︎
昨夏 大変人気だった【ぐみの宝石】
磨りガラスのような半透明の風合い 色のグラデーションが何とも魅力的な粒玉。
耳元でゆらりすると、向こう側から刺す光でふんわりと輝く感じがステキです。

ブルーやパープルのグラデーションの他、シックなピンクや赤・イエローも魅力的です

滴が三つ連なったようなデザイン【時の色】 今年のおすすめは新色のグリーン。
季節を問わず自然の色彩としてアピールできるタイプです

ピアス・イヤリングは全てOnlineShopにご案内中です


IMG_7280 IMG_7281

常設コーナーでは ONO*オリジナル 手ぬぐいセンスやマスク、夏のお便り紙製品
そして、吹きガラスのグラスなどをご案内中です

会期は6月26日まで
この夏のいつもの装いに ほんの少し新しい色彩や素材をプラスして
リフレッシュできるアイテムを探しに
是非 お立ち寄りください♪


 1F Space  アクセサリー企画展   
Seaside Breeze 
海辺のそよ風〜

2F Space  ONO*第4回  公募展
 
  Fresh & Refresh

5月26日(木)〜6月26日(日)
12:00 – 18:00/金曜は13:00 – 
月火曜定休/最終日は15:00まで


 

1F Space 夏のアクセサリー展 ご案内


新緑が眩しい5月。GWも終わり、いよいよ夏の空気が待ち遠しい気分です
ただ今  オオナカミカさんの「はりこと和紙コラージュ」をお楽しみいただいている1F Spaceでは

5月26日より新しい企画展を開催いたします⭐︎

 Seaside Breeze 
海辺のそよ風〜
5月26日(木) – 6月26日(日)

12:00〜18:00  金曜13:00〜
最終日15:00まで 月火休館

 🔹
そっと静かに
水の音 砂浜の音が聴こえて来る様な
ふと優しく 風が吹き抜ける様な
夏の浜辺にいった日のことを思い出す
糸とガラスで出来た
爽やかなアクセサリーをご案内いたします
🔹
フランス製の麻糸で作る miruと
耐熱ガラスで作るglass art aoitori。
1つ1つ大切に真心めこて作られた
夏の海辺を想わせる 爽やかな風を感じる
アクセサリーの展覧会です

🔹

この度ONO*では初めてのお披露目となります miru。
フランスの麻糸を使用したナチュラルな風合い感じる
軽やかなピアス・イヤリング。
軽くて気軽に着けられるカジュアル感も魅力ですが
ゴールドとさりげなく揺れる輝きは
さまざまなシュチュエーションで活躍しそう。
ぜひ手に取って身につけてご覧ください

miru
鏡の中のあなたが笑顔になれる
強さや弱さ 全てが美しさに変わる
自然体な女性へ向けた
アクセサリーブランドです。

instagram @miru_ts


 


昨夏、ONO*では初めてご披露目させていただいた Glass Art aoitori 。
耐熱ガラスで造形された  とろりとした柔らかな
美しいフォルム・涼やかな透明感・
温かな風合い・水を感じる水滴や雫のような形や、
ほのぼのとした鳥や花も登場する 繰井みちるさんの優しい世界を
この夏もぜひお楽しみください。

Glass Art aoitori

水のイメージに近く表現できるHot Glassに出会い
花や水の作り出す自然の恵みから制作へのヒントをいただきながら
「和らぎ」を感じるガラスの制作ができればと取り組んでいます。

Twitter @glassartaoitori instagram  @glass.art.aoitori


 ⛵️ 夏の常設コーナー⛵️
🐟 和知篤司  吹き硝子の器
🐟 岩田けいこ  ステンドグラスルームアクセサリー
🐟 ONO*オリジナル製品(手ぬぐいマスク・扇子・ステーショナリーほか)


 

1F Space はりこと和紙コラージュ展 開催

花水木やツツジが開花し始めました🌷
華やかで生き生きと気持ちの良い気候ですね

〜ONO*1F Space 春から初夏の企画展「はりこと和紙コラージュ」〜
いよいよ始まりました☆

 

【はりことからくり葉屋】 オオナカミカさんの はりこ作品と額装作品の展覧会です
先週は良いお天気に恵まれたスタートの3日間☀︎


1F Spaceは、初春の「オーダー&セレクト」展より一変。
入口付近には広い空間ができました。

今回のブログは 開催日に撮影した展示風景を観ていただく為の画像としてご紹介しています。
作品は既にお買いげいただいて現在無いものや、こちらに写っていない作品もございますので
予めご了承のほどよろしくお願い致します。

レジコーナーだった左手の木製棚に はりこ作品をディスプレイするため大きく模様替えです
ダークな木目には 1マス1マス  手のひらに乗るサイズのオブジェが
カラフルに並びます

入口の階段したのウエルカムコーナーには
一番大きな作品 オオカミさんとフクロウの壁掛け作品でお出迎え♪

和紙の温かみのある色彩と木の風合いが何とも相性よく
リビングの様に落ち着いた空間に。


はりこ達もご機嫌に居てくれている様に観えます

オオナカミカさんのご紹介プロフィールフレームの横にはキウイがちょこんと見守ります

中央の丸テーブルには「タンデムさん」をコロコロとご案内

店主の近くには  ペンギンさんや狐さん 比較的大きめのオブジェを飾りました

*この度のオオナカミカさんの作品は 数に限りがあり  多くの方にご覧いただくため、
スペース、オンライン共に お一人のお買い上げ数を制限させていたいています。
予めご了承のほどよろしくお願い致しますm(_ _)m


昨年とても人気だった 小さなはりこたちのブローチ。
ショーケースにそっと並んでいます

Space奥の画廊コーナー


フレームにおさまった和紙コラージュをご高覧いただけます


今回 新作を6点、ONO*より既存作品3点をご案内。
(人気のため 早々にお買い上げいただいている作品もございます)

IMG_6550

和紙コラージュは ONO*では昨年の2F Spaceでのコラージュ3人展以来、2回目のご提供。
はりこ作品とはまた違う、ミカさんの世界観をお楽しみいただけます



こちらのコーナーでは他に、ONO*セレクト作品やオリジナル製品などを
会期中にご案内させていただきます。こちらもどうぞお楽しみに⭐︎


…. …. …. …. …. ….
1F Space
オオナカミカ
はりこと和紙コラージュ
421日(木)522日(日)
12:00 – 18:00 月火曜定休 祝日はOPEN
金曜日は13:00〜/最終日は15:00まで

…. …. …. …. …. ….
 
 Space奥のコーナーでは引き続き

Special Order Permanent exhibition
ONO*オーダー&セレクト展
を開催いたします☆
Spaceは 風通しを良く感染防止に努めつつ、皆様のお越しをお待ちしています


 

1F Space はりこと和紙コラージュ展のご案内✂️

 

〜ONO*1F Space 春の企画展「はりこと和紙コラージュ」〜
1F Spaceでは4月21日より新しい展覧会が始まります🌟

 

…. …. …. …. …. ….
1F Space
オオナカミカ
はりこと和紙コラージュ
421日(木)522日(日)
12:00 – 18:00 月火曜定休 祝日はOPEN
金曜日は13:00〜/最終日は15:00まで

…. …. …. …. …. ….


昨年3月に2F Spaceにて開催しました『ONO*コラージュ三人展   COVER』

ご参加いただいた【はりことからくり葉屋】  オオナカミカさん。
様々なモチーフの張り子作品をお披露目されている彼女ですが、
オオナカミカ名で展覧会をされる際はフレームに納まったコラージュ技法や、
洋裁などの作品も出展されています。
主に染め和紙を巧みに使用し、可愛くユーモラス ・元気でありながら、
”明るすぎない”表情やトーンは 彼女にしかできない色彩感覚や独自の表現が魅力的なアーティスト。 
様々な手透きの和紙の風合い、温かさも作品の魅力の1つです★
今回は主にクラフト作家さんのご案内SpaceとしてOPENしている1F Spaceにて、
はりこ中心に和紙コラージュのフレーム作品をお披露目いただきます☆
@848harico
 


Space奥のコーナーでは引き続き

Special Order Permanent exhibition
ONO*オーダー&セレクト展
を開催いたします☆
🍀Spaceは 風通しを良く感染防止に努めつつ、皆様のお越しをお待ちしています🍀


 

ONO*2F 切り絵ふたり展プリマヴェーラ🌸


いよいよONO*Ateleir&Space  2022年のスタート🌟

F43E1CD6-4547-476E-9BFD-2698199E0407
OPENに相応しいポカポカと良いお天気 お花見日和🌸
2F Spaceでは 切り絵作家さんお二人による6日間の展覧会です✨


 

吹き抜けの階段を上るとすぐに見えてくるのは白い翼。
はのんさんの大作です


白い壁面に並ぶモノトーンの世界

ゆめまろさんの作品を一気にご覧いただけるスペースです

昨年 ONO*公募展にて初めて作品をご披露さった 切り絵作家 ゆめまろさん。
小さなモチーフをハサミ1つで切り上げて行く技に脱帽でした。
Twitter  instagram

こちらの作品『森のカフェテリア』は中心を折り曲げてカットして行かれる技法。
なんとも繊細な模様は全てハサミで描かれています。
左右対称かと思いきや、所々違う箇所がります
まちがい探しのように楽しい作品。

『peaceful world』こちらも まちがい探しが楽しい作品。
森の中せ遊ぶ動物たちがキュートで歌い声が競えてきそう♬
ほのぼのしていてとっても癒される いつまでも眺めて楽しみたい作品。

IMG_9596繊細な孔雀の作品は美しい花のドレスを纏う女性のよう。


D7322433-46DC-414E-9211-F91DCF7EDAEFBOX額におさまった人魚は奥行きのある作品
影が広がり海の底にいるような揺らぎの動きを感じます
ゆめまろさんの作品には 物語の1シーンを想わせる素敵なメッセージがある様ですね

ハサミで生まれる優しく美しい切り絵の世界を
是非 直にご堪能ください




切り絵ヒーラー はのんさん。
その経歴は薬剤師のお仕事から始まり、「ヒーリング」と出会い  学んでいく中、
集中力を高める為に 切り絵を始められます。
翼をモチーフに、様々なオブジェや額装作品を展開。

” 切れることなく繋がった紙は
命がつながっていく未来
紙から落ちる影は
物語の一部を担う過去
全てを1つに収めた切り絵は
人生そのものかもしれない”
・・・

各地で個展・グループ展をされている はんのさんですが
京都では今回が初めてのお披露目とのこと

心を落ち着かせたい 疲れを癒したい方には必見の作品です✨👼

Twitter   instagram


はのんさんの作品の魅力は影。

5798切り絵作品の多くは影を一緒に見る事で更に作品を楽しむことが出来ます
はのんさんの作品はその影を意識した額装が多くあり、奥行きや動きを感じることが出来ます

 

5794
階段を上がる時から観える翼のオブジェ作品。


Spaceを魅力的に飾る  天蓋のような雰囲気はひとりだけ入れる椅子が添えられ、
中世ヨーロッパのお部屋にあるプライベートコーナーの様です。
自分だけの 瞑想・安らぎの空間  という印象

 

翼は1つ1つ 不織布をカットして作られた白い切り絵で出来ています
手に触れて、作品の中に入って、その魅力を味わっていただけます。
影も観賞の楽しみの1つですですね。


Space中央の様子。

5784 5785

アーチのガラス棚には 二人の 小さめのフレーム作品や
ポストカードなどの作品をプリントした製品が並びます

ふと心が軽やかになる  🍀  幸せな気分になれる

会期は27日(日)17:00までとなります
お二人の真心こもった力作をぜひこの機会にご高覧ください

 


2F Space
 Hanon × ゆめまろ 切り絵ふたり展
Primavera プリマベーラ – 目覚めの季節 –
2022年  3月20日(日) –  3月27日(日)
22日(火)休館 / 12:00〜18:00 最終日17:00

1F Space
Special Order Permanent exhibition
ONO*オーダー&セレクト展
3月20日(日) – 4月17日(日)
12:00 – 18:00 月火曜定休 祝日はOPEN
4月より金曜日は13:00〜
3月30日(水)は展示替え休館

オーダー&セレクト展 作品のご紹介 Vol.2


〜🌸ONO*1F Space 春の企画イベント 作品のご紹介🌸〜

 3月20日より2022年スタートの1F Spaceオリジナルイベント「オーダー&セレクト」展。
ONO*が特別にオーダー制作頂いたお気に裏セレクト品をメインに、
いつまでも愛着を持てるお気に裏セレクト品をご案内する1ヶ月です。
OnlineShopでは 徐々に先行出展しています☆

 


<*jumelle 作品のご紹介*>
ONO*では2019年より素敵な作品をご提供くださっているjumelle(じゅめーる)さん。
機械刺繍と手刺繍を組み合わせた独自の手法で生まれる
ブローチやイヤリング・ピアスは、さりげなくて
どんなお洋服にも違和感なく 気軽に着けられると好評。
いつものファッションをセンスよく魅力的に変身してくれる優れものです

昨年5月『初夏の楚々*ハンドメイド』展にて初めてご提供いただいたレター型ポーチ。
もともとBagを作る事が得意なjumelleさんとお聞きして、ONO*から
「ブローチに刺されている刺繍の入った、マスクやスマートフォンの入るポーチを」
と、特別にリクエストさせていただき 快くお応えいただいて生まれた作品です。
今回も 好評についきオーダー制作いただきました🌟

8594 <lavender ラベンダー>
お花のブローチと同じ絵柄がワンポイント入ったポーチは、
手触りの良いリネン生地で作られています。
立体感を感じるお花の刺繍と相俟って心ときめく優しいデザインです。

<Lily of the valley スズラン>
そっと結んだリボンがさりげなく優しいキュートさ。
藍色の三角形の蓋を開けると柔らかい素材のコットンの内布
立体感を感じるお花の刺繍と相俟って心ときめく優しいデザイン。
白いお花とパールビーズの清潔さと快活な藍色の組み合わせは清楚な印象。
バランスの良い相性で どんな方にも手に馴染む印象です。

<mimosaミモザ>
オリーブグリーンの三角形の蓋を開けると、柔らかい素材のコットンの内布
手刺繍の立体感を感じるお花のイエローと相俟って癒しを感じる優しいデザインです。

8613

美しい色合いのリネンで縫製された三角形の蓋を開けると、
柔らかい素材のコットンの内布。細部にこだわりを感じます。

マスクやスマートフォン、手帳、通帳が気持ちよく入るサイズは
バッグにインしたり 外見せでクラッチにしたり
お部屋の小物入れ&インテリアアクセサリーとして飾っても良さそうです
ベッドの側に置いて薬💊や眼鏡ケース👓としても。



ポーチと一緒にご案内したいのは季節のお花ブローチやイヤリング。
こちらはこの季節人気のフラワー ミモザのシリーズです

特にオススメは今年の新作「ミモザとユーカリ刺繍リースブローチ」
ミモザとユーカリをモチーフにしたリース形のブローチです


キラリと光るゴールドのビーズがそっと静かな草花に華やかさが増しています
幸せを感じる丸いリースは贈り物にも最適🌼


ポーチとお揃い ブーケタイプの「ミモザとユーカリの刺繍ブローチ」
耳元にそっと温かみのある小さなお花「小さなミモザイヤリング」
グリーンとイエローのナチュラルな風合いは 普段着のお洒落にも。
清楚さと気軽さを兼ね備えた魅力です

jumelleさんのご提供作品はOnlineShopに先行出展しています
ぜひこちらも覗いてみてくださいね

…. …. …. …. …. ….


1F Space
Special Order Permanent exhibition
ONO*オーダー&セレクト展
3月20日(日) – 4月17日(日)
12:00 – 18:00 月火曜定休 祝日はOPEN
4月より金曜日は13:00〜
3月30日(水)は展示替え休館

…. …. …. …. …. ….


作家が1つ1つ心を込めて生み出したアイテムで、
見て・手にとって 手作りの温もりや魅力 そして
特別感を味わっていただけたら嬉しく思います^^
〜ご案内の作品は OnlineShopへも徐々に先行出展〜
 
🍀Spaceは 風通しを良く感染防止に努めつつ、皆様のお越しをお待ちしています🍀
 

 

オーダー&セレクト展 作品のご紹介vol.1


〜🌸ONO*1F Space 春の企画イベント 作品のご紹介🌸〜

 3月20日より2022年スタートの1F Spaceオリジナルイベント「オーダー&セレクト」展。

ONO*が特別にオーダー制作頂いたお気に裏セレクト品をメインに、
いつまでも愛着を持てるお気に裏セレクト品をご案内する1ヶ月です。
OnlineShopでは 本日より徐々に先行出展いたします☆

 


<*PUKU*作品のご紹介*>

ONO*OPEN以来、素敵な作品をご提供くださっているPUKU*さん。
作家 森祐子さんの優しい銅版画作品が中央に付いている魅力的なポーチやバッグなどを
今季もONO*よりお願いし、特別にオリジナル制作いただきました。

オリジナル トートバッグ 全4点をご案内。
 こちらはストライプ生地とココア色の皮ハンドルが魅力
銅版画「ブレーメンはすぐそこに」が施されたタイプです


ONO*では毎年PUKU*さんと言えばこのトートバッグ。
店主自らさまざまな体裁の希望をお伝えして
要望に応えて型紙から起こして作ってくださった事が始まりです。
それから6年、どんどん進化するPUKU*さんはこのトートバッグもリニューアルを重ね
更に使いやすく上質なバッグへと進化しています☆
細部に真心込めて作られた作品 価格もほとんど変わらず良心的です。


革製ハンドルは 肩からも肘にも掛けて持ちやすく、片付けに嵩張らない折れるタイプ。
B5サイズの書類が余裕で入り・A4サイズはギリギリ収納できる 仕事にも適したバッグは
お弁当箱が入れやすい12cmのマチ付き。しっかりとした作りで、床に置いた時汚れない
革製の底にはビスが付いています。ちょっとした小旅行やお買い物などにも重宝します。
大きく広がって見やすい口には内容を見られにくいマグネット蓋付きなので安心です。
トートバッグは1F SpaceとOnlineShop にて全4点をご案内いたします

 



こちらはショルダーにもなるコンパクトなペタンコハンドバッグ。

大切な物を入れてショルダー・クラッチ・手提げと様々に使えるスリムなバッグ。
トートバッグに使用されてる しっかりと上質な生地に
森祐子さんの銅版画作品が中央にリボン刺繍でアップけされています🐴♪

 


表面は優しい織り模様の上質生地、内側はキュートな小花模様のプリント生地を使用。
手帳やお財布、スマートフォン、マスク、チーフやメガネを入れて。
バッグinバッグやクラッチバッグとして。
大きな荷物はコインロッカーに入れて ちょっとしたお買い物やお散歩の際に活躍します。
使わない時はお部屋に飾って インテリアアクセントに♪

 


定番となった店主も愛用中 スマートフォンポーチ。
今季よりONO*からの要望で手帳カバーのスマホがすっぽりと入るサイズで制作いただきました☆
店主のスマホカバーが手帳タイプであったため、少し出し入れが窮屈な事をPUKUさんにお伝えしたところ、特別に型紙から起こして制作してくださいました✨
これまでのスマホポーチから縦5mm、横2cmほど大きくなっただけなので
印象はこれまでのタイプと変わりなくキュートなデザイン。


スマホや手帳、パスケース、筆記具などを入れて ちょっとしたお買い物に・
バッグのハンドルに引っ掛けて・バッグインバッグに。
店主はパンツのハンドルに掛けてSpaceで動き回る時に大変重宝しています^^

 

オリジナル手帳サイズスマホポーチは 全6種 OnlineShopでは先行出展いたします🌟

 



PUKU*さんからは その他 ブックカバー 4種

コインパースや


メガネケースの新作をご提供いただいています
銅版画絵や生地の雰囲気など 全てONO*からのリクエストに合わせて制作いただいています
是非手に取ってワクワクを共有していただきたいと思います😃♪

…. …. …. …. …. ….


1F Space
Special Order Permanent exhibition
ONO*オーダー&セレクト展
3月20日(日) – 4月17日(日)
12:00 – 18:00 月火曜定休 祝日はOPEN
4月より金曜日は13:00〜
3月30日(水)は展示替え休館

…. …. …. …. …. ….


作家が1つ1つ心を込めて生み出したアイテムで、
見て・手にとって 手作りの温もりや魅力 そして
特別感を味わっていただけたら嬉しく思います^^
〜ご案内の作品は OnlineShopへも徐々に先行出展〜
 
🍀Spaceは 風通しを良く感染防止に努めつつ、皆様のお越しをお待ちしています🍀
 

 

2F Space 🎨Teachers 4人展のご案内🎨

 3月🌸 ようやく春らし気候になってきました♪
20日より2022年スタートのONO*Atelier&Space。
2F Space 切り絵作家さんによる二人展の後 3月末より開催の第二弾は、
絵画教室を主催する女性作家4人の新作絵画展覧会です🎨

Fun Teachers! 〜絵を教える4人の先生展〜 
色鉛筆・透明水彩・油絵
生徒の皆さんに「楽しい」時間をお届けしている”先生”の
それぞれの手法で表現された作品と、
お教室での様子を楽しく見て頂ける女流画家4人展です。

皆さん作家であり、絵の先生でもあり、そして
ONO*での公募展に参加してくださった経験者の方々です。
これまで開催してきました「ONO*公募展」出展者さんの中より

(何か選抜展なる作品展を企画したい)と思っておりましたところ、
お教室を主催されている女性の作家さんが多くいらっしゃる事に気づき、
(これは生徒さんも楽しみに来ていただける様な お教室の様子がわかる様な
楽しい展覧会になるといいな♪)という気持ちから、
4名の作家さんにご出展をお願いしました。
皆さん快くご協力いただける事になり大変嬉しく思います。


*****<出展作家ご紹介>*****

4人の共通点は 他にもあります
明るくて前向き☝️。誰にでも気楽に接してくださるフレンドリーなところ🌟
皆さんと楽しい時間を過ごす事を大切にされているところです。
教室での肩肘張らない空気感が 自由でのびのびした 生徒さんの
人柄や魅力が現れた絵を生むのではないかなと思います。
生徒さんからも沢山学ぶことがあるという先生というお仕事は、その作品の進化や進歩にも大きく影響されている様です。




田島 春美
長野県塩尻市民カルチャーセンター/NHK文化センター松本校 講師
長野出身の田島さんは京都の美大でデザインを学んだ後
色鉛筆画制作を続け 東京・名古屋・京都での作品展に参加
「講師のお仕事は良いご縁に恵まれ9年になります
生徒さんから頂く嬉しい刺激が制作活動のパワーとなっています♪」とのこと。
これまでONO*での公募展には毎年エントリー☆ 大作をお披露目くださる田島さん
優しくみずみずしく そしてパワーを感じる作品ばかりでした。
次回の先生展ではどんな新作とお教室の様子を観せていただけるのか楽しみです
fasebook @アトリエ色えんぴつ

 

三島 由紀
桃山絵画教室 Momika 主催
美大にて日本画を専攻 風景・植物・日本の伝統的なものなどを
自分の作品として表現されている三島さん。
昨年の公募展では 初心者でも楽しく仕上げられる
油絵のワークショップを開催して下さいました。
三島さんのお教室風景は その場がパッと明るくなり、
知らぬ間に笑顔に。楽しい気分で取り組める そんな印象。

「どんな世代の方とも広く接することのできる特技を生かし、描く方のご希望と進度に
合わせて油絵、水彩、色鉛筆など
 あらゆる画材を使いやすく楽しく描くことを伝える

お絵描き伝道師でありたい」とのこと。
今展もワーショップ「ふわふわ描き油絵具体験」を開催予定です🌟

 
則武 千鶴 
atelier Sen 主催
京都市立芸術大学の彫刻科を卒業後色鉛筆作家となり、
2019年 京都に色鉛筆教室「アトリエ セン」を開講。
教室では絵の教室に止まらず楽しいイベントや生徒さんの趣味の小物のお披露目など
ワクワクする試みをされて興味深い空間です
今展ではワーショップ「色鉛筆でお花を描く」体験レッスンを開催いただきます☆

作家としては 鴨川の源流のある場所「雲ヶ畑」の希少な植物に魅せられ、作品に。
この春4月に個展を開催を予定されています。
また、デザイナーとしても長年のキャリアでお仕事をされている則武さんは
この度の魅力的なご案内リーフレットをデザイン・構成・制作してくださいました。
web atelier1000.com
fasebook @Atelier Sen instagram @atelier.sen.01

 

林 高子
大阪府出身 兵庫県在住の林さんは  京都の美大で日本画を専攻。
卒業後は京都の呉服会社にて京友禅に携わり独立。
その後はアートスクール梅田
京都伝統工芸専門学校での講師をされました。
透明水彩作家として 植物の精密画を制作しグループ展・企画展・個展に多数出展
活動しつつ、2010年. 神戸に絵画教室「パレット」を開室。
昨年はONO*での企画展「ふたりのカレンダー展」にもご参加くださいました。

会期中 Spaceではポストカードなどの紙製品の販売もいたします
fasebook@アトリエパレット instagram @hayataka200


三島由紀先生・則竹千鶴先生によるワークショップ
先生達の作品を観賞しながら楽しく絵を描く素敵な機会🎨ぜひお気軽にご参加ください

「ふわふわ描き油絵具体験」お1人様 ¥2,200
〜A5サイズの用紙にフルーツやお花・動物などを油絵具で描きます〜
講師:三島由紀

日時:4月6日・13日  13:00〜15:30くらい
定員:毎回2人
持ち物:エプロン
作品は額装でお持ち帰りいただきます

「色鉛筆でお花を描く」体験レッスン お1様人 ¥1,000
〜はがきサイズの紙に色鉛筆でお花を写生します〜
講師:則武千鶴
日時:4月3日・10日 13:15受付
定員:各回4人

ご希望・お問い合わせはコンタクトフォームまたはinfo@ono-space.comまで☆
*状況によりやむを得ず延期になる場合は こちらのHP/Blogにご案内いたします
あらかじめご確認をよろしくお願いいたします


2F Space
Fun Teachers! 〜絵を教える4人の先生展〜 
年3月31日(木)〜4月17日(日)
12:00〜18:00  金曜日は13:00〜 最終日15:00 月火休館

 

1F Space
Special Order Permanent exhibition
ONO*オーダー&セレクト展
3月20日(日) – 4月17日(日)
12:00 – 18:00 月火曜定休 祝日はOPEN
4月より金曜日は13:00〜
3月30日(水)は展示替え休館

1F Space 🌸オーダー&セレクト展🌸

 

〜🌸ONO*1F Space 春の企画イベントご案内🌸〜

ただ今 休館中のONO*Spaceは 3月20日より2022年スタートいたします
1F Spaceでは ONO*オリジナルイベントです

 

…. …. …. …. …. ….
1F Space
Special Order Permanent exhibition
ONO*オーダー&セレクト展
3月20日(日) – 4月17日(日)
12:00 – 18:00 月火曜定休 祝日はOPEN
4月より金曜日は13:00〜
3月30日(水)は展示替え休館

…. …. …. …. …. ….


ONO*が特別にオーダー制作頂いたお気に裏セレクト品をメインに、
いつまでも愛着を持てるお気に入りセレクト品をご案内する1ヶ月です。
作家が1つ1つ心を込めて生み出したアイテムで、
見て・手にとって 手作りの温もりや魅力 そして
特別感を味わっていただけたら嬉しく思います^^
〜ご案内の作品は OnlineShopへも出展予定です〜
 
🍀Spaceは 風通しを良く感染防止に努めつつ、皆様のお越しをお待ちしています🍀
 

 

✨ステンドグラスと金彩の煌めき✨

◇◆お詫び◆◇
 11月26〜28日の3日間 店主 親族の諸事情により

勝手ながら臨時休館を頂戴いたしました。
この期間にお立ち寄りをご予定下さっていた皆さまには
大変ご迷惑をおかけし  誠に申し訳ございませんでした
12月よりは ご案内通りにOPENいたします☆


 

2021年も残すところあと1ヶ月となりました。
今年もたくさんの楽しい空間を皆さまにご覧いただくことが出来て嬉しいかぎり✨

そして最後の展覧会は 1階、2階共に二人の女性による作品展を開催しています。

1F Spaceは 「✨煌めく冬の森✨」。

昨年も大変好評だった ステンドグラスと陶器のアクセサリー展です


Space階段下のコーナーはステンドグラスのトナカイと小さなクリスマスツリーでお出迎え


ショーケースとその周辺には 金彩の絵付けが美しい
陶芸家 元橋みぎわさんの作品が並びます。

ONO*でも人気の高い ブローチ・ピアス・ペンダントに加え、
今回はイヤーカフも仲間入り

木や鳥、月、雲など 自然モチーフがホッと癒されます

そして こちらも人気のルームアクセサリー「陶板」。

IMG_4802ブローチに登場する羽ばたく鳥や 絵本に出てきそうなほのぼのしたお家のかたち。
絵柄は全て純度の高い金彩。
お部屋の壁に掛けて 、照明や窓からの光を受けキラキラと金の煌めき、
そして土の温かな風合いをお楽しみいただけます。


窓からの光が入る壁面はステンドグラスの煌めく森。

 

クールな色合いのガラスやミラーを使用したステンドグラスのウォールアクセサリーやオーナメント
そしてペンダントを飾りました

 

ガラスの棚には 白いツリーとプレゼントを持ったサンタリス


ツリーやブーツ、柊など、クリスマスモチーフのオーナメント”キラキラシリーズ”
優しい木の枝に着いたタイプもご提供いただきました

Space奥のコーナー。

今回はスタンドランプ2点 ペンダントランプ3点を点灯✨
グリーンのペンダントランプはクリアのガラスビーズの揺めきと相まって
癒しの煌めきです

個々の作品を1つ1つご紹介したいところですが
是非 直にご覧いただけましたら幸いです。


会期中 ご提供作品はOnlineShopにも徐々に出展を予定しています
こちらも時々覗いてみてください🌟

 


ONO*1F Space
煌めく冬の森  Glittering Winter forest
– ステンドグラス/陶のアクセサリー –
2021年 11月24日(水)〜 12月26日(日)
12:00〜18:00 /毎週金曜日は14:00〜18:30